百均で得するものと損するものはコレ!衝動買いせずに賢く買い物しましょう


日用品から文房具、衣類、玩具、食品、化粧品、ペットの道具など様々な商品が百均には揃っており、行くとついつい楽しくなってしまいます。

可愛い小物に、綺麗な季節商品、収納ケース、百均商品を使ってのDIYも大流行しています。

こんなものまで百円!?と興奮してしまいついつい何でも買ってしまっているのではないでしょうか?

百円だからまぁいいか・・・なんて思ってレジに行くと結構高額になっていたことありませんか?

家に帰ってから百均の商品を見て得する?やっぱり損する?なんて考えたことあるはずです。

全部100円だから安い気持ちになって、なんでも買ってしまえ!と思ってしまうことが判断を鈍らせている原因かもしれません。

百均で本当に得するものだけ買いたい!!と思いませんか?

そこで今回は『百均で得するものと損するものはコレ!衝動買いせずに賢く買い物しましょう』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

百均で得する?損する?の前に一番損する買い方とは?

まず一番損する百均での買い物は、不要なものまで買ってしまうことです。

百均で安いから欲しいと感じたものをどんどん買っていく・・・

でも実際それを使うかと言ったら使うタイミングがなかったり、上手く使いこなせなかったり、よく考えたらいらないものだったりしていませんか?

買っても使わないのであればそれは無駄で、ゴミと同じことです。

そんな損する買い物は止めてみませんか?

百均で得する商品の選び方

百均で得する商品の選び方は2種類あります。

それぞれの得する商品ですので是非参考にして下さい。

スーパーやドラックストアなどで100円より少し高い商品を探して買う!

例えばスーパーで140円くらいで売っている食品や日用品が百均で売られていたりします。

これは40円お得になりますよね。

このように100円より少し高い商品が百均に売られていることも多く、季節が少し過ぎてしまった商品や、リニューアルする前の商品などは2個で100円になっていることもあり、とてもお得に購入することができます。

安い値段でどんどん使い捨てできる商品

季節商品や消耗品はこちらに該当します。

例えばバレンタインデーに使用するチョコの型や、ケーキの型は普段お菓子を作る人であれば百均で購入しなくても元を取れますが、1年で1回しか使用しないのであれば高い金額を出して買うよりも、百均でそのまま型兼容器として使用し捨てる方が置き場所も取らずとても便利です。

調味料関係も、レシピに合わせて買うのであれば毎回登場するなら別ですが、使い回しを思いつかなかったり、味付けを冒険するのであれば百均で少量購入した方がお得です。

すぐ汚れたり、使って捨てるものは百均で大量に入っているものを選ぶとお得に購入できます。

しかし、スポンジなどはスーパーやドラックストアの方が安い場合があるので注意が必要です。

【スポンサードリンク】

百均のお得商品ランキング!

とってもお得で便利だと感じられる百均商品です。

  • ①携帯、スマホのUSBケーブル(爆発的人気で品薄のところもあるようです)
  • ②ハンガー(ズボンなど広げて干せるタイプのものや、縦に重ねて干せるハンガーなどが人気です)
  • ③眼鏡(老眼鏡が特に人気で、常に使うのではなくスペア的な感覚で購入している人が多いです)
  • ④食器(すぐ割れてしまっても後悔しないので毎日気軽に使えます)
  • ⑤食品(特にお菓子が品揃えが多いのでお得感が高いです)

百均で損する商品とは?

残念ながら百均は全て得する商品ばかりではありません。

損する代表的な商品はガムテープ、セロハンテープです。

こちらは質が悪く、ガムテープは量が少ないですし、セロハンテープは途中で裂けたり、切れなかったりで全くオススメできません。

そして文房具も損する商品が多いです。

乾電池はすぐなくなってしまうので複数買うことで高い商品を買っているのと同じになってしまいます。

ボールペンは種類にもよりますが途中で書けなくなってしまう、書きずらいことがあるようです。

お菓子などはスーパーで100円以下で売っているものも多くあり、気を付けないと損することになってしまいます。

関連記事はこちらからご覧ください

割れないシャボン玉の作り方!家で簡単に作る方法を伝授します!

ティッシュや紙を洗濯したときの取り方や対処法はコレ!かんたん裏技も紹介します!

揚げ物フライをサクサクに戻す方法は簡単?レンジ?トースター?どっちがいい?

豆苗とは?栄養抜群!育て方のコツと水の量、何回収穫できる?2

まとめ

百均商品は見た目も華やかで衝動買いしたくなりますが、スーパーでの値段を考えてから購入することで損することが少なくなります。

また、買った後本当に使用するか考えることでより損するリスクを減らすことができるのではないでしょうか。

百均で本当に得する商品を見極め購入することで楽しい生活をお過ごし下さい。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ