アマニ油とは?効能や揚げ物に最適って本当?!


私たちは誰でも、健康でいつまでも若々しくいたいという願望を持っていますよね。

日本人の食生活は年々欧米化し、運動不足などもあって生活習慣病がどんどん増えています。

できれば病院や薬に頼らず、毎日の食事で健康な体作りをしたいものです。

ところで、みなさんはアマニ油をご存知ですか?

体にいい様々な効能があって、芸能人でも使っている人が多く、最近とても注目されているんですよ。

今回は『アマニ油とは?効能や揚げ物に最適って本当?!』というテーマで、アマニ油の効能や使い方についてご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

アマニ油とは?

アマニ油はアマ(亜麻)という植物の種から採れる油で、オメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)という不飽和脂肪酸の食用油の一種です。

オメガ3脂肪酸は体を作るのに欠かせない必須脂肪酸で、高血圧・動脈硬化・心臓疾患の予防や、コレステロールや中性脂肪を下げるなどの効能がある栄養素なんですよ。

また、健康や美容に良いと言われるαリノレン酸がとても豊富に含まれています。

このαリノレン酸は体内に入ると、血液をサラサラにする効果があるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変化するのです。

アマニ油に含まれる成分や栄養素による効能

アマニ油に含まれるαリノレン酸という成分は、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢の人に必要な成分だと言われています。

どのような効能があるのか挙げてみましょう。

αリノレン酸の効能

  • アレルギー症状を和らげる
  • 認知証を予防する
  • 記憶力をアップさせ、学習効果を向上させる
  • 善玉コレステロールを増やす
  • 血流を良くする・血栓を予防する
  • 美肌効果
  • うつを軽減させる
  • アンチエイジング
  • 高血圧を予防する
  • 糖尿病を予防する
  • 便秘を予防する
  • 動脈硬化や不整脈を予防する
  • がんを予防する
  • 視力を向上させる

こんなにもたくさんの効能がたくさんあるんですね!

アマニ油にはその他にもいろいろな栄養素が含まれています。

【スポンサードリンク】

アマニ油に含まれる栄養素とその効能

  • ビタミンB1・・・疲労回復
  • ビタミンB2・・・細胞の新陳代謝を促す・皮膚や粘膜の機能維持と成長
  • ナイアシン・・・脳の機能を正常に働かせる
  • 葉酸・・・貧血予防・新しい赤血球を作り出す
  • ビタミンC・ビタミンE・・・抗酸化作用・活性酸素の発生を抑制・動脈硬化や血管の老化防止・免疫力向上
  • カルシウム・リン・マグネシウム・・・骨や歯の構成
  • カリウム・・・利尿作用・高血圧予防・疲労回復

アマニ油は揚げものに最適?

このように様々な効能があるアマニ油ですが、どのように摂るのが良いのでしょうか?

アマニ油の使い方

油というと普段炒め物や揚げ物に使ったりしますが、アマニ油は加熱すると酸化してしまうので火を通さずそのまま使うのが良いでしょう。

お勧めの使い方

  • ゆでたパスタに絡める
  • 味噌汁やスープに少し加える
  • サラダのドレッシング
  • 納豆に混ぜる

ただ、アマニ油は少し生臭く、クセがあるので苦手な人もいるかもしれません。

味が濃い目の料理に混ぜると、あまり気にならないと思います。

アマニ油の摂取量ですが、1日に小さじ1杯ほどの量が標準的だと言われています。

どうしてもアマニ油をそのまま使うのが難しい場合は、サプリメントもありますので試してみてはいかがでしょうか。

アマニ油の保存方法

アマニ油は酸化しやすい油なので、開封後は冷蔵庫に入れて保管し、2ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

さいごに

アマニ油に含まれる成分や栄養素、その効能を見てみると、非常に注目されている理由がわかりますね!

料理に混ぜるだけだったらとても簡単だし、長く続けることができそうです。

みなさんも是非毎日の食事にアマニ油を取り入れて、健康な体作りを目指しましょう。

また、普段の食生活や生活習慣も一緒に見直してみるとなお良いですね。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ