関東イチゴ狩りの時期は?親子で気軽に楽しめるイチゴ狩りの場所を紹介します!


子供の大好きな、真っ赤でキラキラとしたイチゴ。
そのイチゴを採ったその場でほうばることが出来るイチゴ狩りは、是非体験させてあげたいですよね。

関東イチゴ狩りの時期は?親子で気軽に楽しめるイチゴ狩りの場所を紹介します!では、関東で気軽にイチゴ狩りを楽しめる場所を調べてみました。

イチゴに負けない、子供のキラキラ笑顔を見に行きましょう!

【スポンサードリンク】

イチゴの旬っていつ?

今ではスーパーで年中見られるイチゴですが、一体いつが旬なのでしょうか。

統計では、イチゴが一番売れるのは12月。
んん??イチゴって春の食べ物じゃなかったっけ?

その通り!イチゴの本来の旬の時期は春。
梅が咲き終わって、梅雨が来る前がイチゴの旬になります。

では、一番売れる12月のイチゴはなぜなのでしょうか。

クリスマスケーキにイチゴは必須!

    クリスマスケーキに使うために、12月に合わせて大量生産され、大量消費されるのです。

しかし、野菜やお魚など、
旬のあるものは旬の時期に食べるのが一番栄養価も高く、美味しいと言われます

自然界での人口操作されていないイチゴ狩りの季節≪春≫に、是非イチゴ狩りをしましょう。

関東でのイチゴ狩りの時期は?

桜の咲く時期が全国で違うように、イチゴ狩りの時期も場所によって違います。

気軽に行ける関東でのイチゴ狩り。
行きそびれてしまわないように、しっかりと把握しておきましょう。

関東イチゴ狩りの時期は

    12月に合わせて作られたイチゴの残りからイチゴ狩りが始まります。

    クリスマスに合わせて育てられたイチゴの残り、
    つまり1月からほとんどのイチゴ狩り施設がオープンします

    そして、自然界でイチゴが育つ梅雨前の6月上旬までが、関東のイチゴ狩りの時期のようです。

【スポンサードリンク】

親子で行きたい、イチゴ狩りの場所

大好きなイチゴを目の前にして、テンションMAXの我が子。
たくさんのルールがある場所で、大人しく言うことを聞くとは到底思えませんね。

私たち大人ももちろんですが、何よりも子供が喜ぶ、楽しめるイチゴ狩りの場所を探してみました。

子供歓迎!なイチゴ狩りの場所

  • 千葉県  マザー牧場
  • 埼玉県  苺の里
  • 栃木県  いちごの里

千葉県 マザー牧場
やはり子供が行って一番楽しいのは、このマザー牧場でしょう。

すでにご心配のお母さまもおられるでしょうが、まさに、その予感は的中します。

イチゴ狩りだけでは満足しない。

前日から準備をして、大変な思いをして連れて行っても、子供にとっては、ただのおやつの時間なんです。

気持ちとお腹が満足すると、飽きて動き出し、怒られて泣き出し、そして帰りたがります…・

そんな子供たちの欲求を、疲れていることも忘れてしまうほど満足させてくれるのが、マザー牧場。

たくさんの動物と触れ合い、新鮮なイチゴを自分で採って食べる。
大人のルールを守って、たまったストレスを発散させるべく走り回るスペースは有り余っている。

子供も満足、そして、連れていく親も楽なのはこのコースだと思います。

埼玉県 苺の里
イチゴはちょっと酸っぱくて、実はあまり好きじゃない子もたくさんいます。
家でのイチゴは練乳とセットなのよねぇ…なんてお子さんでも大丈夫!

こちらでは、練乳・チョコレートソース・アイスが無料でサービスしてもらえるのです。

その上、ジャムやジュース、ケーキの料理体験もあるので、少し大きいお子さんなら、イチゴ狩りとは違う楽しみも出来て喜ぶこと間違いなしです。

栃木県 いちごの里
最近は輸入果物も多く、食品に使われている農薬を心配される方も増えています。
それに、可愛い我が子に食べさせるものなら、安全で美味しいものに越したことはないですよね。

そんな方におすすめなのは、こちらのイチゴ狩り施設。
オーガニック農園なので、無農薬のイチゴを食べることが出来ます。
そして、様々なお野菜も収穫体験することが出来るので、イチゴ狩りに合わせて体験してみても楽しそうですね。

そして、他の農園には中々ないこちらの農園の特徴は、ナイターがあるんです。
17時からナイターでイチゴ狩りを楽しむことが出来ます

首都圏からは少し距離があるので、移動やチェックインに合わせて、予定に組み込みやすそうですよね。

関東ではないけれど、おすすめのイチゴ狩りの場所

    関東地方というくくりではありませんが、北関東に行くのと同じ程度の距離で移動できる場所に、おすすめのイチゴ狩りの場所があります

静岡県 はままつフルーツパーク 時之栖
なぜ関東でもないのに、おすすめしたいのか。
それは、子供のいる家族にはもってこいのイチゴ狩りの施設だからです。

こちらは、フルーツをテーマにしたレジャーパークで、なんと広さは東京ドーム9個分!130種類もの果樹を栽培している、超大型農園なんです。

そして、レジャーパークとうたっているだけのことがあり、たくさんの遊具があります
子供の大好きな水、噴水のショーもあって、きっと大興奮するでしょう。

大人にも嬉しい、バーベキューコーナーや、ワイナリーや地ビールまでもが楽しめる!

大人も子供も満足できる、イチゴ狩りの場所になっています。

そしてもう一つ。3歳以下のイチゴ狩りは無料

これ、重要ですよね。
普段は食べるイチゴでも、目の前に生えていたら食べたくない…。
タイミングが悪くて、ねむぐずりで泣きっぱなしなのに発生する入場料…。

我慢なんて言葉が通じない3歳以下の子供には、最高のサービスですね!

関連記事はこちらからご覧ください

春休みに子どもと一緒にお出かけスポット『関東周辺』を紹介します!

子どもの生活リズムが良いと知能力が上がるって本当?今からでも生活リズムを見直しましょう!

春休みはイライラしちゃう!?子どもとの過ごしかたってどうしてる?

誕生日は無料で遊べる場所へ行こう!都内で誕生日特典があるスポット紹介します!

まとめ

子供と一緒にイチゴ狩りを楽しめる場所は、関東にもたくさんあります。
五感でたくさんのことを吸収する子供に、是非イチゴ狩りを体験させてあげてくださいね!

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ