マヌカハニーとは?最強ハチミツで風邪も撃退!


cba9a4d811b26e5ff01106bcc8a6aaa3_s
“奇跡のはちみつ”と称されるマヌカハニー。
この万能薬のようなハチミツで刻々と近づく冬に備えて、風邪予防ができるのはご存知ですか?

近年流行のスーパーフードの一つでもあるマヌカハニー。
その知られざる効果で風邪予防のみならず、健康維持もできます。

普段食べているハチミツを、マヌカハニーに置き換えるだけで、生活が一変するかも?

今回は『マヌカハニーとは?最強ハチミツで風邪も撃退!』をご紹介します。

【スポンサードリンク】

マヌカハニーとは

マヌカハニーとは、ニュージーランドに生息しているマヌカの木から採れるハチミツのことです。

マヌカとは、マオリ語で“復活の木”や“癒しの木”という意味で、その由来は鼻風邪を治すことからきたそうです。

マヌカの花は12月前後のわずか4週間しか咲かないため、マヌカハニーは非常に貴重なハチミツであります。

ニュージーランド原産ですが、高い抗菌活性力が世界中で注目され、今では健康食品の一つにランクインしています。

抗菌活性力の他にも、腸内の悪玉菌の抑制や殺菌作用に効果があり、栄養価の面でもビタミンやミネラル、アミノ酸も多く含まれています

マヌカハニーの効果

  • 普通のハチミツの比べてかなり強い抗菌、殺菌作用がある
  • ピロリ菌、ブドウ球菌、風邪ウィルス、虫歯菌を撃退する
  • 抗炎症作用があるので、傷口や口内炎にも効き目がある
  • 喉の炎症を抑え、咳止め効果がある
  • ガン予防や治癒に働きかける
  • コレステロール値の低下や糖尿病の改善が期待される

マヌカハニーと風邪

〈鼻づまり〉
マヌカハニーに含まれる、抗酸化物質のシリング酸メチルで鼻づまりを改善する。

〈喉の痛み〉
炎症効果が非常に高いので、喉の痛みがある部分に添付して舐めることで、痛みを和らげる。

〈インフルエンザ〉
ウィルスの増殖を防ぐことができる。また、日常からマヌカハニーを摂取することで、インフルエンザ予防にも繋がる。

【スポンサードリンク】

ハチミツとの違い

良薬は口に苦し…そんなことわざの通り、ハチミツに比べるとなんだか苦味があり、後味はまさに薬。

その独特な味からハチミツの方が毎日の生活に取り入れやすいのは事実です。

おまけに値段もハチミツとは打って変わって、マヌカハニーは値段がはります。

GI値によって値段が大きく変動するマヌカハニー。

高価だからこそ、効果も期待できます。

普通のハチミツに比べて抗菌、抗炎症が強いのはもちろんですが、ハチミツにはないピロリ菌除菌効果があります。

またハチミツのGI値が80〜90に対して、マヌカハニーは50〜70と低GI食品のため、カロリーが低くダイエット効果や、糖尿病予防に繋がります。

更に驚くべきことは、ハチミツに比べて殺菌力が約8倍もあります。

カロリーが低いのに、栄養価が高いので、毎日の生活に取り入れるべき逸品ですね。

効果的な摂取方法

マヌカハニーを摂取する際は必ず木製のスプーンを使うこと。金属のスプーンでマヌカハニーに触れた場合、せっかくの栄養価を壊してしまうことが研究で露わになりました。

調理が面倒な場合は、空腹時に1日1〜3回ほど舐めて溶かすだけでも、充分効果があります。

ダイエット効果を期待する場合は、食膳の1時間前に取るだけで、食事制限の効果もあり、就寝の1時間前に舐めると、安眠効果もあるそうです。

舐めて摂取する際は、飲み物で流し込むことはせずに、なるべく長い時間口の中で溶かすと効果が強まります。

関連記事はこちらからご覧ください

マヌカハニーの効果は?花粉症に効果的な食べ方を紹介します!20

風邪を早く治すには?コーヒーが効く事実!効果的な飲み方を紹介します

風邪に効く飲み物は?コンビニで買えるオススメドリンクを紹介します!

甘酒は風邪に効く?!飲む点滴と言われる意味とは?

硬いお肉を柔らかくする5つの方法を伝授します!

焼き味噌だねで時短味噌汁!栄養満点で忙しい主婦の間で大注目!味噌だねの作り方と冷凍方法など

まとめ

ハチミツは季節問わずに調味料の一つとして、自宅にストックしてる家庭が多いですよね。だからこそ、毎日の生活に取り入れやすく、置き換えるだけで簡単に健康維持に繋がります。

マヌカハニーは光や熱に強いので、調理しても栄養を失うことがありません。
料理の隠し味に使ってみたり、間食代わりに舐めてみるだけで風邪予防もできるので、無理なく楽しみながら健康体を作ってみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ