硬いお肉を柔らかくする5つの方法を伝授します!


8c76c4354c9d0d0b947dc8f51e5d774c_s

安くて硬い肉が、高級肉並みに柔らかくなる簡単なワザがあるのをご存知ですか?

高い肉が柔らかくて美味しいのは当たり前ですよね。でもこのご時世、いつもいつもお高い肉ばかり買うわけにも行きません。

そこで、お手頃価格の肉でも高級肉の柔らかさが楽しめる『硬いお肉を柔らかくする5つの方法を伝授します!』についてまとめました。

少しの手間とワザで、美味しく賢く食費を節約していきましょう。

【スポンサードリンク】

お肉を柔らかくする方法その1.漬ける

よく知られているのが、酸や果糖などの力で肉を柔らかくする方法です。

いろいろ漬けて、試してみよう

  • 炭酸…約30分~1時間程度
  • 果汁…約15分~30分程度
  • 蜂蜜…約30分程度
  • ヨーグルト、牛乳…30分~一晩
  • 重曹…約2時間程度
  • お酢…約30分~一晩程度
  • 玉ねぎのすりおろし…約30分~一晩程度
  • 塩麹…約30分~一晩程度
  • 舞茸の絞り汁…約30分程度

【炭酸に約30分~1時間程度漬ける】
コーラ、炭酸水、ビールなど炭酸系の飲料に肉を10分程度漬け込んでから、軽く洗い流して焼きます。

炭酸が肉のタンパク質を分解し、柔らかくなります。

煮物の場合は、煮汁に炭酸を混ぜ込んでみてください。短時間でも、まるで長時間煮込んだようにとても柔らかく煮上がります。

【果汁に約15分~30分程度漬ける】
パイナップル果汁や、果汁100%のパイナップルジュース、レモン汁
すりおろしたりんご、キウイ、梨
など

酸の力で、肉の硬い繊維を柔らかく。
肉の表面にフォークでいくつか穴を開けておくと、果汁が染み込みやすくなります。

漬けるのは、長くても30分程度にとどめておくこと。漬け込み時間が長過ぎると、肉がボロボロになってしまいます。

【蜂蜜に約30分程度漬ける】
蜂蜜に含まれる果糖とブドウ糖が、肉を焼いても固くなりにくくしてくれます。

火が通る際に肉汁が流れだすのを防ぐ効果もありますので、柔らかくジューシーなステーキや焼き肉が味わえます。

欧米ではマーマレードに漬けるのも一般的です。

【ヨーグルト、牛乳に約30分~一晩漬ける】
牛乳は肉の繊維を分解する酵素を含んでいます。ヨーグルトは牛乳の繊維分解酵素に加え、乳酸菌が肉の硬い繊維を柔らかくほぐしてくれます。

牛乳やヨーグルトの独特の匂いは、焼けばほとんど気になりません。

【重曹に約2時間程度漬ける】
重曹(ベーキングパウダー)小さじ1杯程度とサラダ油大さじ1杯程度を肉によくもみ込みます。

その肉をビニール袋などに入れ、口をギュッと締めて冷蔵庫で約2時間程度寝かせます。

さっと洗ってから調理してください。

重曹の量が多すぎると苦味を感じますので、多くても小さじ1杯位くらいで。煮込み料理に合います。

【スポンサードリンク】

【お酢に30分~1晩漬ける】
堅いお肉を柔らかく頂く定番の料理法ですね。
玉ねぎをスライスしたりすりおろして、一緒に漬けるとさらに美味しくなります。いわゆるマリネ液です。

【玉ねぎのすりおろし…約30分~一晩程度漬ける】
プロテアーゼというタンパク質分解酵素の作用で、肉を柔らかく。
日本酒や赤ワインと合わせて漬け込むと、肉の臭みを取り除き風味もアップ。

【塩麹…約30分~一晩程度漬ける】
一斉を風靡した万能調味料。焦げやすいので焼く際は注意して。

【舞茸に約30分程度漬ける】
みじん切りにした舞茸を布巾でしぼり、出てきた汁に30分程度漬け込むと柔らかく、肉の風味もアップします。

布巾がない場合はみじん切りのまま肉を覆い、日本酒か水を振りかけても効果があります。

お肉を柔らかくする方法その2 肉表面を叩く

肉叩きや瓶、包丁の柄で叩いて肉の繊維をつぶします。

力は入れず、道具の重みを利用して。ぺっちゃんこになるほど叩くのはよくありません。

お肉を柔らかくする方法その3 筋切りをする

肉表面の白いスジに対して直角に、丁寧に包丁を入れて、切り目を付けておくことです。

焼いたときに肉が反り返ったり、縮んで固くなるのを防ぎます。

お肉を柔らかくする方法その4 フォークで穴を開ける

フォークで肉の表面を数カ所刺して、穴を開けておきます。

これも筋切りと同様の効果があります。

お肉を柔らかくする方法その5 脂を塗りこむ

肉の表面にフォークで穴を開けた後、そこに牛脂を塗りこみます。高級な牛肉の脂なら、なお風味よく仕上がります。

霜降りなど脂身の多い肉が好きな方にお勧めの方法です。

関連記事はこちらからご覧ください

マヌカハニーとは?最強ハチミツで風邪も撃退!

ヒバ油の効果がすごい!!天然の万能スプレーの作り方を紹介!

マウスウォッシュは口臭以外にも多様に使える優れもの!生ゴミの消臭や掃除、加湿器除菌も出来るんです!

こんにゃくの臭み取りはレンジで簡単に!あくも同時に取れる方法は?

もやしの栄養価と効能がすごい!加熱や調理法で変わる?

冷しゃぶのお肉を硬くならずに茹でて美味しく食べられる方法はコレ!

あさりの冷凍保存方法と賞味期限は?冷凍で旨みアップするって本当?

ひと手間でおいしく食のコストダウンを

ほんの少しの手間で硬い肉が柔らかくなる5つの方法、試してみてくださいね。

安い肉をたくさん買い込んで一晩じっくり漬け込み、家族で肉パーティなんてのも楽しそうですよね。

安いもので我慢するのではなく、安いものを美味しく頂くのが食費節約のコツかもしれません。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ