PMS(月経前症候群)がひどい原因は?少しでも楽になるための対策はある?


PMS(月経前症候群)が多くの女性を悩ませています。

月経前の腹痛や腰痛、頭痛、中には吐き気や、めまいなど身体的な苦痛だけでなく、イライラや無気力といった精神的な症状までPMSには人それぞれに症状が違います。

PMSがひどくなる原因を知り、薬以外で症状を楽にしてみませんか?

そこで今回は『PMS(月経前症候群)がひどい原因は?少しでも楽になるための対策はある』についてご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

PMS(月経前症候群)が起こる原因とは?

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンの2つからできており、この2つのホルモンバランスが保たれることで心身ともに元気でいれます。

しかし、月経前は女性ホルモンのバランスが崩れやすく、このホルモンバランスが崩れることで自律神経まで乱れPMSが起こると言われています。

精神的なPMS症状がひどくなる原因もホルモンが影響しており、頭の中にある「セロトニン」が排卵後減少することで、気分が暗くなり落ち込むなどの症状がでてしまうからです。

PMS(月経前症候群)がひどくなる原因は?

ホルモンバランスはストレスや食生活などでとても簡単に乱れてしまいます。

PMS症状がひどい人はこのようなことが原因かもしれません。

食事が不規則でジャンクフードや惣菜、お菓子ばかり食べている

PMS症状のひどい人を調査したところ、ビタミンやミネラルが欠乏していることがわかりました。

排卵前には沢山の栄養が必要とされますが、不規則な食生活や、栄養バランスの悪い食生活で体に栄養が足りていないことがPMSを引き起こす原因と言われています。

また極度のダイエットをすることで低栄養になり、ホルモンバランスが乱れてしまうこともあります。

強いストレスを感じている人

ストレスを強く感じることで女性ホルモンのバランスが崩れPMS症状をひどくしてしまっています。

特に30代の女性は結婚や出産、子育てなどの環境変化でストレスを感じることが多く、PMSの症状を悪化させてしまう傾向にあります。

該当する人は要注意!

  • 完璧主義
  • 仕事を頑張り過ぎてしまう
  • まじめで自分に厳しい
  • 言いたいことを言えず我慢してしまう
  • 生活のリズムが乱れやすい
【スポンサードリンク】

PMS(月経前症候群)を楽にする方法とは?

食事を見直すことで女性ホルモンのバランスを整えましょう。

PMSで病院を受診した場合、薬で女性ホルモンのバランスを整えて治療します。

ですのでひどいPMS症状を改善する一番いい方法は、ホルモンバランスを整えて症状を軽くすることになります。

女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするのがイソフラボンになります。

大豆製品、豆腐、納豆、味噌、豆乳などに多く含まれておりこれらを意識して食べることでホルモンバランスを整えることができます。

ビタミンやミネラルも女性ホルモンには重要で、ニンジン、カボチャ、ほうれん草、わかめや昆布、ごま、苺、ブトウ、ナッツ類も食べるようにしましょう。

体の冷えを改善する!

女性ホルモンと自律神経は脳内の近い場所にあるため、どちらかを乱してもPMS症状はひどくなってしまいます。

体の冷えは自律神経を乱す原因となりますので冷え性の方は改善するようにしましょう。

ストレッチや運動をすることで血液の流れが良くなり、手足などの末端が冷える人にはオススメです。

体全体が冷える人は太ももを高く上げてウォーキングすることで、足がポンプの代わりとなり体全体に血液が流れ冷え性を改善することができます。

強いストレスを感じている人はアロマを使用してリラックスしてみましょう!

強いストレスは自律神経を乱し、PMS症状をひどくしてしまう原因となってしまいます。

カモミールやラベンダーなどを使用し、イライラした気分を落ち着けリラックスできる雰囲気を作りましょう。

しっかりと睡眠を取ることで女性ホルモンのバランスを整えることができます。

関連記事はこちらからご覧ください

生理痛を緩和できる飲み物とは?冬冷えから身体を守りましょう201

辛い生理痛を改善したいときの3つの方法!男性も知って欲しい女性の身体のこと

生姜ココア効果で便秘改善!飲むタイミングと作り方を紹介します!

まとめ

PMS(月経前症候群)で症状がひどくなる原因は、食生活の乱れやストレスなどで女性ホルモンのバランスを乱してしまうことが原因でした。

症状を楽にするには女性ホルモンのバランスを整えることが重要で、食べ物などで改善することができます。

最後にカフェインがPMS症状をひどくする原因とも言われており、コーヒーや紅茶を大量に飲んでいる人は飲む量を減らすことをおすすめします。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ