春休みはイライラしちゃう!?子どもとの過ごしかたってどうしてる?


もうすぐ春休みがやってきます。恐怖に感じているママさんも多いのではないでしょうか。

春休みになると子供が家にいて散らかしたり、世話や遊び相手、3食分の食事の準備などで毎日バタバタになってしまいますよね。

時間に追われてストレスが溜まりイライラしてしまうことも・・・

そこで今回は『春休みはイライラしちゃう!?子どもとの過ごしかたってどうしてる?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

春休みにイライラせず子供と過ごすには!?

春休みは子供が家にいるので、一日中子供の相手をしなくてはいけません。

日ごろの家事プラス子育てに追われ、自分の時間も、主婦に休みもないので当然ストレスが溜まってしまいます。

できることならイライラせず毎日笑顔のママでいるにはどうしたらいいのでしょう。

ママ自身が楽しめることをしよう!

    子供は親の感情にとても敏感です。イライラしているママと遊んでも楽しくありませんし、ママが退屈にしていても同じです。

    子供を楽しませたいならママが楽しいと思うことをしましょう。

    自分の趣味を子供と一緒にすることも一つの方法です。

    お菓子作りや料理、手芸など子供と一緒にやることでお金もかけず家庭でできるイベントに変身してしまいますよ!

    幼稚園のお子さんの場合はママが軽量だけして、子供は混ぜたり、こねたりする作業をしてもらうととても喜んでしてくれます。

    食べ物に興味も出て、好き嫌いをなくすきっかけになるかもしれません。

    小学生のお子さんの場合はもう少しレベルを上げて、包丁などを使って料理をしてもいいかもしれません。

    ママ自身の趣味を生かすことでイライラのストレスも発散でき、春休みを楽しく過ごせるのではないでしょうか。

イライラしていたらもったいない!春休みは子供を成長させるいい機会!

春休みは家庭にいる時間が多くなることを利用して普段できないことをしてみませんか!?

子供が苦手なことを教えてあげたり、子供の好きなことを伸ばしてあげたり、子供が一回り成長できるよう手助けできるいい機会です。

家で何をしたらいいのか分からない方は必見!

  • 絵本を読んでみる(子供が自分で読めるようになり、想像力がつきます)
  • ひらがなを教える(まだ読めない子供には読み方を、読めるようになったら書き方を教える)
  • スポーツを一緒にやる(体も丈夫になり、運動が大好きになるきっかけになります)
  • 折り紙を教える(手先の運動や、頭の体操にとても役立ちます)
  • 片づけを一緒にする(家が散らかっているとイライラします。不要になったものがないか親子で見直してみませんか)
【スポンサードリンク】

子供と毎日一緒だとイライラするママにはコレ!

ママも人間です。イライラすることがあってもおかしいことではありません。

ダメなママだと思わないで下さい。春休み、毎日子供と過ごしているとイライラしても普通です。

ママのストレス発散方法!

    春休みにママがイライラするのは自分の時間がないからや、思ったように行動できないからではないでしょうか。

    食事をしようとしたら子供がこぼした、散らかした、出かけようと思ったら子供がグズグズで動いてくれないなどが原因でイライラしてしまうことが多いのでは?

    イライラが溜まったらできるだけパパに協力してもらい、一人の時間を確保するようにしましょう。

    お茶をしたり、本を読んだり、テレビを見たり、趣味をしたり、家事も育児も一度ストップして一人の時間を作るとイライラも納まり冷静になることができます。

    お昼寝のタイミングや、夜子供が寝た後にでも一人の時間を確保してストレス発散するようにして下さい。

どんな家遊びをしているの?

春休み、子供との時間を持て余し、他の家庭はどんなことをしているのか気になると思います。

ママ友に聞いてみたことありませんか?

多くの家庭ではお絵かき、折り紙、DVD鑑賞、玩具遊び、公園などが多く聞かれます。

毎日家で遊ぶことに飽きてしまったら公園や支援センターなどに出かけたり、買い物に行ったりして過ごしているようです。

関連記事はこちらからご覧ください

「いただきます」と「ごちそうさま」の意味を知り食育を学ぶ大切さを知ろう

子どもの買って攻撃は克服できます!3つの対処法を知りましょう!

しつけは叩かない!上手なしつけ方法で子どもをしっかり育てる方法

子どものおねしょは大変!でも対策してればおねしょだって怖くない!!

子どものおしっこの平均的な間隔、頻度を月齢別で知ろう!理解できるとトイトレでイライラせずに向き合える!

まとめ

春休み、イライラせずに子供と過ごすには自分の趣味を一緒にしたりして親子で楽しめる時間を持つことが大切です。

親子で一緒にいることが多い機会なので、子供の成長を促すことができればいいのではないでしょうか。

ポカポカと温かい春です。親子でお弁当を作りお花見に行くのもいいかもしれません。

素敵な春休みを過ごして下さい。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ