ホワイトデーの由来は?女性が喜ぶお返しって何?


3月14日はホワイトデー。バレンタインデーに男性へ贈り物をした女性は、お返しを楽しみに待っていることでしょう。

皆さんはホワイトデーのお返しといったらどんな物を思い浮かべますか?

普段あまり贈り物をしない男性は、何を選んだら女性が喜ぶのか頭を悩ませているかもしれません。

ホワイトデーのお返しの品には意味や由来があることをご存知でしょうか。

こういうことを知った上で選ぶと、より相手に喜んでもらえそうですね。

今回は『ホワイトデーの由来は?女性が喜ぶお返しって何?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

ホワイトデーの由来

ホワイトデーの由来その①

    ホワイトデーは世界的なイベントではなく、実は日本発祥のもので、韓国・台湾・中国など一部の国にしかないそうです。

    1978年、福岡の老舗和菓子店『石村萬盛堂』が販売戦略として始めたという説が有名です。

    当店の名物である『鶴乃子』という商品をアレンジし、マシュマロでチョコレートを包んだ物を作り、3月14日にバレンタインデーのお返しの品として売り出したということです。

    その後、マシュマロ以外にもキャンディーやクッキーをホワイトデーに売り出す店がたくさん出てきました。

    『頂き物にはお返しをする』という文化のある日本では、自然とこういう習慣が受け入れられ、次第に定着していったんですね。

    ホワイトデーという名前の由来は、マシュマロの白にちなんで付けたという話や、白には幸せや縁起の良い運を呼ぶという意味があることから付けられたという話があります。

ホワイトデーの由来その②

    バレンタインデーの起源といわれる聖バレンタインは、2月14日に当時の皇帝が出していた結婚禁止令に反し、密かに恋人たちを結婚させたことから殉職したと言われています。

    1か月後の3月14日に、その恋人同士が永遠の愛を誓うという話にちなんで、ホワイトデーが始まったという説もあります。

    しかし、ヨーロッパにはホワイトデーの習慣はないそうで、この説はあまり有力ではありません。

お返しの品に込められた意味

お返しの品にはこんな意味が!

  • マシュマロ・・・あなたのことが嫌いです
  • マシュマロはすぐに溶けてなくなるので、気持ちがなくなるという意味。

  • キャンディ・・・あなたのことが好きです、付き合ってほしいです
  • キャンディは甘い味が長持ちするので、長く一緒にいたいという意味。

  • クッキー・・・あなたと友だちでいたいです
  • クッキーは食べると口が乾きやすいので、ドライな関係でいたいという意味。

しかし、これらの意味は誰かが適当に考えたものが広まったという話もあるので、それほど気にしなくてもいいかもしれません。

やはり重要なのは贈る人の気持ちですよね。

【スポンサードリンク】

女性に人気のお返しの品

お菓子以外に人気があるホワイトデーのお返しの品をご紹介します。

アクセサリー

    本命の人からは指輪やピアスなど、いつもに身につけられるものが嬉しいとのことです。

バッグ

    やはりブランド物のバッグをもらって喜ばない女性はいません。

有名店の気になるスイーツ

    雑誌やテレビで紹介された話題のスイーツなどを、わざわざ並んで買ってきてくれたり、お取り寄せしてくれたりすると、とても感激しますね!

ちょっと高級なハンドクリーム

    やはり女性は水仕事をすることが多いです。ちょっと高級なものだと保湿効果もバッチリ。

ハンカチやハンドタオル

    女性は常に持ち歩く必須アイテムです。何枚あっても困ることはありませんよ。

関連記事はこちらからご覧ください

バレンタインチョコを彼氏や本命に渡す上手なテクニック法とは?

ハロウィンとは何?由来や仮装の意味、何を祝うもの?

クリスマスプレゼントはどうして靴下にいれるの?由来を調べました!

おわりに

何を贈るか悩んでいた皆さん、きっと参考になったと思います。贈り物をもらうのは誰でも嬉しいですよね。

それに日ごろの感謝の気持ちやお礼の言葉を書いた手紙・カードなどを添えるとなお喜ばれることでしょう。

最近はラッピング用品も様々なものがあるので、個性的なもので演出してみるのもいいかもしれません。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ