もち麦ダイエット方法とは?食べる量はどのくらい?痩せるなら食べて健康的にダイエット!


もち麦ダイエットって効果はあるのでしょうか?

最近まで流行した、炭水化物抜きダイエットからしたら、もち麦って炭水化物ではないのか?

といった視点から、ダイエットには不向きな食品のような気がしませんか??

そうです。もち麦は炭水化物になります。

しかし、もち麦には豊富な食物繊維が含まれていて、ダイエットに適している食品なんです。

もち麦って、炭水化物…。ダイエット目的だと、食べる量についてもどのぐらい食べたらいいんでしょうか?

また、もち麦ダイエットすれば効果的に痩せることができるのでしょうか?

『もち麦ダイエットとは?食べる量はどのくらい?痩せるなら食べて健康的にダイエット!』と題し、詳しく調べてみたいと思います。

【スポンサードリンク】

もち麦って?

もち麦って一体なんでしょうか?もち麦は簡単に説明すると、大麦の一種なんです。

写真でもアップしていますが、もち麦は真ん中に黒い薄い線が入っています。

食感は、普通の麦よりも、モチモチしていて粘り気がありプチプチした触感です。

もち麦は白米や玄米に比べて食物繊維が豊富に含まれています。

だから、ダイエットに向いている食品となります。

もち麦ダイエットのやり方

では、もち麦を使ってどうやって、ダイエットするのでしょうか?

  • ①白米1に対してもち麦も1の割合でいつものようにご飯を炊く(2合炊く場合は、水の量を2と3の間ぐらいにします)
  • ②ジャーのスイッチを入れる前に軽く混ぜる

そしてもち麦ですが1日3食必ず食べるという決まりはありませんが、1日2回お茶碗でもち麦ごはんを食べると効果的です。

基本的には朝食に、もち麦を食べると、昼食と夕食は、白米を食べてもかまいません。

基本的にいつもの食事をもち麦に変えるだけですが、すぐに体重が減る傾向ですので、2週間ぐらいで効果はでてきます。

ただし、個人差もあります。

もち麦に変えたからといって、簡単に痩せるというわけではありません。

食事も腹8分目にして間食なども控えるようにダイエットしているといったことを念頭において、軽く運動なども取り入れてみましょう。

効果については?成功率は?

効果についてですが、カロリーの話をしてみると、もち麦お茶碗1杯のカロリーはというと198キロカロリーになります。

通常白米に比べると、50キロカロリー程低いカロリー数になりますので、その点でもダイエット効果は期待できます。

また、食物繊維も豊富なために、お通じもよくなります。

カロリーが少ないからといって、お腹がすぐに空くといったわけでもありません。

腹持ちは良い方ですので、空腹感を感じることも少なく、続けやすいダイエット方法と言えそうです。

【スポンサードリンク】

食べる量について

食べる量については、お茶碗1杯ずつ。

ダイエット中は良く噛むことを忘れずに、極力ゆっくり食べるとお腹いっぱいになるのも早いです。

オススメの食べ方

もち麦を使っての食べ方は、色々あります。

簡単にもち麦を食べれる方法を紹介します。

『もち麦のヨーグルトパフェ』

もち麦を茹でて、ヨーグルトに混ぜて食べるだけのシンプルで簡単な食べ方。

もち麦がプチプチと口の中で潰れて、噛みごたえがあり美味しいです。

引用:もち麦のヨーグルトパフェ

『もち麦&たっぷり野菜のチョップドサラダ』

いろんな野菜に茹でたもち麦を混ぜて、ドレッシングであえるだけ。

色とりどりの野菜に混ぜることで、とっても美味しそうで食事もすすみます。

野菜をたっぷり摂取して、健康的にダイエットしたいですね。

引用:もち麦&たっぷり野菜のチョップドサラダ

関連記事はこちらからご覧ください

もち麦効果で−5キロ。便秘解消、正しい食べ方で痩せる体質に!201

チーズは太るの?太らない?糖質制限中でも食べてもいいの?

腸内フローラダイエット方法はヨーグルトでOK!ポッコリお腹とサヨナラしましょう

豆乳ダイエット方法は生理前が効果的?痩せる期間と飲むタイミングがポイントです!

レコーディングダイエットの効果は絶大!3つの方法でリバウンドしないダイエット!

炭水化物ダイエットの危険性と効果的な炭水化物の摂取方法とは!?

うどんとそばはどっちが太る?そうめんのカロリーは?ダイエット中でも麺が食べたい!!

まとめ

もち麦ダイエットいかがでしたか?

いろんなダイエット方法がありますが、私個人の感想としては長続きしやすそうであり、ダイエット効果がかなり期待できるのではないでしょうか?

日本人は、ご飯が大好きな人種だと思います。

一品ダイエットは、必ず『飽き』がきます。その点、もち麦ダイエットは、白米を食べながらダイエットできる、おいしいダイエットです。『飽き』がこないで空腹も感じずにダイエットができるのです。

興味をもった方々に、楽しく健康的にもち麦ダイエット、実践してみてください。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ