トイレ掃除の仕方、毎日簡単に出来る方法で金運アップしましょう!


トイレは水を使う場所で狭い個室なので風水上、家の中で最も厄が溜まる場所と言われ、トイレ掃除をすることは厄を落とし運気を高めるためには重要な役割があります。

トイレ掃除を毎日すると金運がアップし、収入が増えるだけでなく宝くじや臨時収入まで期待できるようです。

しかし、トイレ掃除をただすればいいわけではなく正しい掃除の仕方がありました。

そこで今回は『トイレ掃除の仕方、毎日簡単に出来る方法で金運アップしましょう!』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

毎日トイレ掃除をすると金運アップ?

風水ではトイレは水を使う場所で狭い個室ですので、家の中で最も厄が溜まる場所です。

しかし汚い場所や、厄が溜まる場所などを毎日掃除することで厄を洗い流し運気を上げることができます。

そしてトイレ掃除は人が掃除するのを嫌がる場所なので、進んで掃除すると自分の執着心やこだわりなどが消え、心が綺麗になり豊かな気持ちになることができます。

自分の心が豊かになると、厄が落ちて気の流れが良くなり幸運がやってくるというわけです。

トイレ掃除を毎日すると金運アップ以外にもこんな効果があります!

  • 運気がアップする
  • 人間関係が上手くいく
  • うつ病の予防になる
  • 小さなことに気付けるようになる
  • 子供を授かる
  • 顔が美人になる

どれも嬉しい効果ばかりですね!トイレ掃除は毎日することに意味があり、慣れてしまえば1日3分で終わることができます。

金運アップの正しいトイレ掃除の仕方とは?

掃除の基本は上から下へ掃除することです。

上の埃や汚れを下へ落とし、最後に下を綺麗にすることで汚れが広がらずトイレ全体を綺麗にすることができます。

  • ①まず便器にトイレ専用の洗剤をかけそのまま放置します。
  • ②待っている間濡らした布で窓ガラス・壁と上から徐々に下へ行くよう拭き掃除をします。便器わきの壁はオシッコが飛び散りやすい場所ですので念入りにしましょう。
  • ③床を掃除するときは手前から奥に向かって拭いていきます。奥の方が埃が溜まりやすいので手前の綺麗な場所から汚れている奥へ掃除するとトイレが綺麗になります。
  • ④次に便器を掃除します。洗剤をかけた場所から洗っていき、便器の淵は歯ブラシを使うと奥まで洗うことができます。
  • ⑤最後に便座を水拭きします。便器の蓋、便座、便座の裏の順で拭いていきましょう。

いかがですか?慣れてしまえば3分くらいで掃除することができます。

【スポンサードリンク】

トイレ掃除で更に金運アップする方法とは?

風水では午後2時から3時が変化の時間と呼ばれています。

ですのでトイレ掃除は午前中に済ませ、厄を洗い流した状態で午後を迎えると更に運気が良くなります。

そしてトイレ掃除を素手で行うことが一番金運を上げる方法です。

素手で掃除することによって汚れを見つけることができ、綺麗なトイレにすることができるだけでなく、謙虚な心が育ち、その心が幸運を呼び込むと言われています。

高収入の人を調査するとトイレ掃除を素手でしている人が多く、中には道具を一切使わず手だけで掃除している人もいるほどです。

関連記事はこちらからご覧ください

2017年のお財布使い始めはいつが良い?金運アップしたいならこの日!

厄払いの時期と効果は?料金の相場も紹介します!

お墓参りの効果は?運気を上げるには?持ち物・服装・作法を知ろう!

掃除には簡単なコツがある!スッキリ簡単に片付く方法を伝授します!

断捨離とは?やり方と運気を上げる方法を紹介します

まとめ

トイレには厄が溜まりやすく、毎日掃除することで厄を洗い流すことができます。

トイレ掃除を毎日することで金運がアップするだけでなく、人間関係が良くなる、子供を授かる、うつ病を予防できるなど嬉しい効果が沢山あります。

トイレ掃除をする際は上から下に向かって正しい仕方で順番に掃除することが大切です。

床を掃除するときは手前から奥に向かって拭くことがポイントで、必ず綺麗な場所から汚れている場所に向かって掃除するようにしましょう。

そして、トイレ掃除は必ず素手で行い、午前中に掃除するとより金運を上げることができます。

慣れてくると3分程度でトイレ掃除をすることができ、習慣づけることで掃除することが当たり前に感じるようになります。

是非トイレ掃除が習慣になるよう頑張ってみて下さい。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ