チーズは太るの?太らない?糖質制限中でも食べてもいいの?


糖質制限ダイエットをご存知ですか?

糖質を制限することで体に吸収される糖質を少なくし、体重を減らしていこうとするダイエットです。

最近お腹いっぱいに食べても痩せられるダイエットとして話題になっています。

しかし、糖質ダイエットにはよく勘違いされていることが・・・・

間違ったやり方や、勘違いをして糖質制限をしていても、糖質制限の意味を理解していないと全く効果が表れないなんてことにもなってしまいます。

そして、みんなが大好きチーズ!ピザやグラタン、ハンバーガー、サンドイッチなど美味しいものにはチーズがよく使われています。

糖質制限中にチーズを食べても大丈夫なのでしょうか?チーズを食べると太るのでは?と心配している方多いですよね?

そこで今回は『チーズは太るの?太らない?糖質制限中でも食べてもいいの?』についてご紹介します!

【スポンサードリンク】

チーズは太る食べ物?

チーズは使われている食べ物が高カロリーのものが多く、チーズ自体もカロリーが高いと勘違いされることがあります。

しかし、チーズの種類にもよりますがほとんどのチーズは低カロリーです。

カッテージチーズは100gで100キロカロリーですし、モッツアレラチーズは100gで250キロカロリーととても低かったのです。

なのでダイエット中にチーズを食べても大丈夫です。

実はチーズはダイエットに最適!

チーズには沢山の栄養が入っており、ビタミンBは脂肪の代謝を上げる働きがあります。

ビタミンAはダイエット中などに偏った食事で栄養バランスが崩れてしまっても、肌荒れをしてしまうのを防ぐ働きがあります。

一番多い栄養素はタンパク質ですが、これは糖質よりも消費するのにカロリーを多く使用するので体の中で沢山のエネルギーを使います。

エネルギーは脂肪などを燃焼して作られるので、タンパク質を多く食べることはダイエットには最適なんですよ!

そして、カルシウムが豊富ですので、ダイエット中のイライラを解消することができます。

【スポンサードリンク】

糖質制限中にチーズは食べてもいいのか?

糖質制限中にチーズは食べてはいけないものと勘違いしている人が多くいます。

それはチーズのカロリーが高いと思われているから。

もちろん低カロリーのチーズもありますが、チーズの種類によってはカロリーが多少高いものもあります。

実は糖質制限中でもチーズは食べて大丈夫なんです。

チーズはカロリーは低くないかもしれませんが、糖質はとても低いです。

プロセスチーズで100gあたり約6.5g程度と言われています。

ですので糖質制限している方にとっては嬉しい食品になります。

糖質制限でよくある勘違い!

糖質制限ダイエットでよく勘違いされているのは、糖質を全て取らないようにしたり、カロリーと糖質を混ぜて考えている人が多いことです。

そもそも糖質とは、炭水化物やタンパク質と一緒に含まれている栄養素でカロリーのことではありません。

チーズのようにカロリーが多少高くても、糖質が低い食べ物もありますし、お米のようにカロリーは低くても糖質が高い食べ物もあります。

糖質が高い食べ物は、炭水化物に分類されるもので、炭水化物は糖質と食物繊維でできています。

糖質制限ダイエットはこのようにカロリーを気にするのではなく、あくまで糖質にだけ重点を置いてやってみましょう。

関連記事はこちらからご覧ください

餅のカロリーはご飯より低い?!餅は太らない?太らない食べ方を紹介!

うどんとそばはどっちが太る?そうめんのカロリーは?ダイエット中でも麺が食べたい!!

ダイエット中でもお酒は飲みたい!カロリーが一番低いお酒や、リバウンドしない飲み方とは?

枝豆の栄養がすごい!糖質ダイエット中は食べても大丈夫?

もち麦効果で−5キロ。便秘解消、正しい食べ方で痩せる体質に!20

ジムは週何回行けば効果的?理想的な通い方は?

まとめ

チーズはカロリーは高いものもありますが、糖質はとても低く、糖質制限をしている方にも食べることができます。

そしてチーズには代謝を上げる働きがあり、痩せやすくなる体になることができます。

チーズを食べても太らないので心配しないで下さい。

それでもカロリーが心配な方は、カッテージチーズやモッツアレラチーズを選ぶと安心して食べれると思います。

ダイエットをしている方にとっては、チーズは嬉しい効果のある食べ物なのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

こちらの記事も一緒に読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ